記事一覧

天体写真を撮れないので

M31を再々処理してみました。何度手を付けても何が正しいのかわかりません。一枚の写真のなかに、いろんな顔が潜んでいるんですね。 これでどうでしょう。...

続きを読む

NGC6939とNGC6946

先日の晴れ間は透明度が良かったような気がしました。しかし、遠征は出来ないので、工場の光が影響する南側を避けた方向でチャレンジしてみました。今回は、NGC6939星団とNGC6946銀河です。とても淡い対象で、コンポジットをしていくうちに、枚数を重ねるだけじゃだめだと感じました。特にNGC6939星団の微恒星は、明るい星よりも極軸のズレが線となって顕著に現れてしまうため、画像を拡大しても星が●であるような星でなければ綺麗...

続きを読む

昨日に引き続き M45 

なんとか晴れたので、M45を撮影しました。昨日のISO1600 606秒 2枚コンポジットと、今日撮影したISO3200 241秒 8枚コンポジットとを再コンポジットし、合計10枚のコンポジットとしました。周辺のガスに赤色が出始めました。コンポジットの枚数を増やすと、綺麗になっていきますね。これもまた、満足な出来栄えとなりました。ポータブル赤道儀でこれくらい出来れば合格点ではないかと思います。  訂正アップした写真を訂...

続きを読む

M31とM45

明日は有休をもらったので、遅くまで撮影をしていました。スタートが10時頃と遅くになってしまったので、心行くまでとはいきませんが、楽しむことが出来ました。今夜はバーチノフマスクを使いピントを合わせ、長時間の露出に挑戦です。 はじめにM31です。Canon EOS kiss X50    higlasi-2A    タカハシFS-60CB   フラットナー使用  焦点距離:370mm   露出時間:244秒  2枚、3...

続きを読む

バーチノフマスク

買いました。今までピント合わせは、これかな??こんな感じかな?で行っていましたが、これで気持ちの余裕がまた一つ出来ました。そこで、お試し。カメラにFS-60CBを付け撮ったのがこれです。はっきりとピント合わせが判るのでいいですね。 さっ、もう少しで曇り始めるだろうから、はやく撮影の準備をとゴソゴソしていたところ………カメラのレンズを忘れた。カーチスデジカメ法での極軸合わせは、約135mmの焦点距離で撮影をし...

続きを読む

後の十三夜

快晴の一日でした。後の十三夜ともつゆ知らず一日を過ごし、夕方にそのようなイベントがあると気づきました。スカイウォッチャー DOB 10 (S)   Canon EOS kiss X50 焦点距離:1200mm   露出時間:1/4000秒   ISO:800 画像修正なし 綺麗な夜でした。...

続きを読む

再処理写真③

今日は雷と風とともに雨が降り続けたので、過去の写真を再処理してみました。M31です。過去にアップした画像がこれです。この写真のトーンカーブをいじってみました。いやー、ここまで変わるもんなんですね。ただ、いじり続けていると何が正しいのか分からなくなってきますね。色の感覚というか、麻痺してくるんですよ。黒?こんなに黒い?いや、青にも見えるぞ…。今の時点ではほどほどがいいみたいです。  11月9日 追...

続きを読む

再処理写真②

まーしゃさんから、天体写真の処理のイメージを教えていただいたので、さっそくこんな感じかな?という処理をしてみました。先日アップしたM33をトリミングし、処理をしてみました。では、処理前です。で、処理後です。これほどまでに違うとは驚きです!!綺麗に浮かび上がってくれました。まーしゃさんありがとうございますm(__)m...

続きを読む

雨が続きそうなので

天気が悪いので、天体写真を撮りに行くことが出来ません。ここの所、ノータッチガイドが上手くいっていたので時間があれば撮りに行きたい!!  という思いが強く、なんかうずうずしています。 しかし、天気が悪いのであきらめるしかありません。そこで、過去に撮った写真を、ちょっといじってみました。今までの写真の処理はCanonのDigital Photo Professionalで行ってきましたが、使える処理の一部しか使っていません。明...

続きを読む

プロフィール

たっくん

Author:たっくん
趣味で天体撮影をしています。
のんびりと記事を書いていきますので、よろしくお願いいたします。