記事一覧

口径60mm望遠鏡で銀河を撮影しよう!  第5弾

5月の大型連休の空はとても良く、沢山の天体を撮影しようと巻いて巻いて望遠鏡を向けたのですが、一夜の時間がとても短く感じました。さて、第5弾はしし座のトリオ銀河です。この銀河はしし座の足元にあってとても見つけやすかったです。では、こちらです。タカハシPM-1XY タカハシFS-60CB エクステンダーCQ1.7X  焦点距離:600mm   FUJIFILM X-M1 QHY5L-ⅡM  ガイド鏡100mm DEF‐GuiderISO:4000  露出時間:240秒で12...

続きを読む

口径60mm望遠鏡で銀河を撮影しよう!  第4弾

先日、5月3日夜から4日朝にかけて撮影をしたものです。アップするのをすっかり忘れていました(;゚Д゚)さて、やっとで第4弾です。M101口径6cmで撮影するには良い対象ではないでしょうか。余り暗い銀河だと導入が下手な私にはとても時間がかかってしまうのですが、M101は比較的楽に導入をすることが出来ます。少し歪な形をしている銀河ですが、それがまたいい味を出していると思います。では、タカハシPM-1XY タカハシFS-60CB ...

続きを読む

さそり座カラフルタウン

先日はカラフルタウンと青い馬を撮影しましたが、今回はカラフルタウンのみをまたまた撮影しました。このアップするのに4回処理をし直しました。どうも星に色が付きにくく、フラットもあっているのかどうなのか分からない状態になって、見れば見るほど分からなくなる悪循環に陥っていました。これは終わりが無いのではないかと思ったので、ここでアップしようと思います。こんな感じです。Canon EOS kiss X7  HKIR改造  SIGMA...

続きを読む

M13

大型連休中の5月3日の抜群の星空で撮影した物です。M13は過去にも何度か撮影をしていたのですが、雲の影響で撮影枚数が少なかったり、ガイドが上手くいかずに星が伸びていたりと、満足のいく結果を残せていませんでした。そこで、この抜群の星空でリベンジをしようと望遠鏡を向けました。空の状態はとても良かったので導入するのも簡単!ファインダーでも十分確認をすることが出来ました。こんなに条件がいいので、ぜひとも成功...

続きを読む

北アメリカ星雲とペリカン星雲

5月3日から4日にかけてのとてもいい空の状態で撮影をすることが出来ました。ここまでいい状態で撮影をすることが出来たのは初めてで、ダーク、フラット、コンポジット後の元画像のヒストグラムを見てびっくりしました。山の左側がほぼ垂直に立ち上がっているんですよこれが!!処理をしていくうちに山が横に伸びてしまった影響で少し角度は倒れてしまいましたが、それでも十分ではないかと思われる状態です。あと、撮影をした方...

続きを読む

口径60mm望遠鏡で銀河を撮影しよう!  第3弾

先日、5月3日夜から4日朝にかけての空は、過去最高と言っても過言ではない素晴らしいものでした。蠍座が見えてきた時点で天の川が雲に見えて天気予報が外れたと思っていたのですが、深夜には天の川が天頂にアーチを描き、プラネタリウムで見る星空のようになりました。素晴らしい!!の一言です。さて、まだ夏の星雲たちが昇ってくる前に銀河を撮影しましょう。では、第3弾ですが、M64です。目黒銀河と言われています。こんな...

続きを読む

小岩井農場の一本桜が満開に

5月2日、岩手の小岩井農場にある一本桜が満開になったという情報がネットであったので、先日4月28日にも行っていましたが、再度、満開の桜を撮影するべく車を走らせました。出発したのが5時過ぎ。カシオペア座が岩手山に隠れる前に何とか撮影をしたかったので、8時前到着を目標に向かいました。途中、道の駅は車でいっぱい!!車中泊をするための車がほとんどのようです。さて、途中大きな渋滞にも会わずに8時前に到着する...

続きを読む

プロフィール

たっくん

Author:たっくん
趣味で天体撮影をしています。
のんびりと記事を書いていきますので、よろしくお願いいたします。